更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



R不動産のリノベーション | 事業者向けリノベーション
 
R不動産のリノベーション|事業者向けリノベーション

金沢R不動産では、個性的な不動産をご紹介すると同時に、沢山のリノベーションの企画・設計を行ってきました。持続性のある事業はもちろん、まちに賑わいをもたらすようなリノベーションを心がけています。

代表的なご要望とリノベーション事例

よくいただくお問い合わせやご要望と、今まで手掛けてきた事例の一部をご紹介します。

古い町家なので壊した方がいい?

寒くて暗い、設備が古い、壊した方が手っ取り早いと思える町家でも、町並みにとっては貴重な存在です。様々な可能性を探ってからでも遅くはありません。是非、ご相談ください。

リノベーション事例
  • 事例1
    八百萬本舗

    長らく続けてきた金物屋さんの廃業に伴って、壊すべきか、残すべきかのご相談をいただいた大型の町家。我々の提案は、個性派の小さな商店を6店舗集めて複合型の商業施設としてリノベーションして貴重な町家を活かすこと。金澤町家を開くというテーマで、建物の中に残る歴史的遺構を公開、2階のお座敷をコミュニティ向けのスペースとしても開放するなど、様々なモノ、コト、ヒトが出会う「場づくり」を仕掛けている。施設としての運営も弊社で担当し、商業施設としての持続性の維持を実践している。

  • 事例2
    パノラマチヤ

    私達も以前から注目していた魅力ある建物。趣の異なる3つの外観が連なるけれど、実は一棟の建物。解体されて駐車場とする計画もあったが、急遽入居者を募った結果、問い合わせ、応募が集中した物件となった。オーナーとも協議して古本屋、ビストロ、居酒屋の三店に入居いただき、それぞれの事業者でリノベーションを敢行し、近所の商店街エリアが拡大した事例となった。

空き家を残しておきたい/この空き家使ういるのかな?

「この空き家、使う人いるのかな…?」と、空き家を持て余しらっしゃる方。「将来、また使いたいから空き家のままとっておきたい」と、貴重な資産を休ませてしまっている方。まずは、そのままの状態で、金沢R不動産にご連絡下さい。
使われない建物は、老朽化するのも早くなってしまいます。金沢R不動産では物件の仲介だけでなく、空き家の利活用のご提案をさせていただいております。

» お問い合わせ

中古物件を活用方法を知りたい

貸す/売る、新たな事業に活用する、リノベーションして再利用するなど様々な選択肢から、最適な提案をご提案します。

リノベーション事例
  • 事例3
    片町RENNbldg.

    繁華街の裏手で長らく廃墟として放置されていた雑居ビルのリノベーション事例。怪しげな飲食店や風俗店などが軒を連ねていたとおぼしき廃墟ビルだったが、このビルの改装と同時にビルまるごと活用する事業モデルも提案。地下にはイベントスペースを備えたバー、1階には飲食店やセレクトショップ(今はデザインスタジオ)、2階と3階はSOHOへとリノベーションし、約14年を経た今でも満室を保っている。

建物一棟をリノベーションしたい

まずは、建物を確認させてください。建物や立地に応じて、最適と思われる事業性、用途、デザインなどを検討してご提案します。さらに、金沢R不動産でテナントリーシングなどもお手伝いします。

リノベーション事例
  • 事例4
    鞍月舎

    借り手がいなくなってしまった築40年を超える木造アパート。建て替え(新築)とリノベーション、両方の事業収支計画を検討した上で、リノベーションによって、この建物で育ったオーナーの思いを実現した事例。

    外壁以外、木造の骨組みだけのスケルトンへと解体し、基礎工事、構造補強、間取り変更などを施すフルリノベーション。1階には店舗、2階にはロフト付きSOHOアパートとして再生し、近隣の新築物件なみの家賃で満室状態が続いている。

    鞍月舎のウェブサイトを立ち上げたり、建物としてのイベントを仕掛けたりしてきた成果もあって、入居者みなさんの交流もあるアパートとなっている。

改修すべきか、建て替えるべきか判断できない

様々な可能性の中から、事業性やストーリー性、デザイン、予算などを検討したご提案をして、事業主様と共に判断をしたいと心がけています。

不動産を相続予定だが、どうすればよいか?

相続税や融資の方針を含めて、ふさわしい不動産活用をご提案します。まずはお気軽にご相談ください。

» お問い合わせ

サービスフロー
サービスフロー
報酬について
  • E.N.N.で設計させていただく場合、設計監理料がかかります。設計料の目安は工事費の15%~20%です。規模や用途によって個別に見積の上、決定します。(構造計算が必要な場合は別途構造計算費用が必要になります)
  • 個人向けのリノベーションはこちらへ。
体制について
  • 企画・コンサルティング、および設計監理業務は、金沢R不動産の運営会社である、有限会社E.N.N.が行います。
  • 工事は、提携施工会社が責任を持って行います。
  • こちらもご覧ください → E.N.N.の設計・デザイン
体制