更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • あの交差点のゴリちゃん (金沢市鱗町の物件) - 金沢R不動産
    真ん中が本物件。歩道沿いの2本の樹木が良い感じ
  • 鱗町交差点の片町方面側2軒目です。右側のビルも改修中、何になるのか楽しみ。左側の建物も賃貸募集されてます
    鱗町交差点の片町方面側2軒目です。右側のビルも改修中、何になるのか楽しみ。左側の建物も賃貸募集されてます
  • 交差点の地下道を上がっていくと見えてくる「ゴリちゃん」の看板
    交差点の地下道を上がっていくと見えてくる「ゴリちゃん」の看板
  • 元々は、焼肉居酒屋「ゴリちゃん」
    元々は、焼肉居酒屋「ゴリちゃん」
  • 店内は居抜きの状態。
    店内は居抜きの状態。
  • 内装解体予定。カウンターを残すなら席数10席ほどかと
    内装解体予定。カウンターを残すなら席数10席ほどかと
  • キッチン。広々としています。
    キッチン。広々としています。
  • 奥の扉を開けると、
    奥の扉を開けると、
  • 建物真裏に、鞍月用水が流れています
    建物真裏に、鞍月用水が流れています
  • 2階の縁側から、鞍月用水
    2階の縁側から、鞍月用水
  • 町家らしい縁側が残っています
    町家らしい縁側が残っています
  • 2階の居室。
    2階の居室。
  • 2階の道路側の広縁。ここを吹き抜けにしたら1階が明るくなるかと
    2階の道路側の広縁。ここを吹き抜けにしたら1階が明るくなるかと
  • 2階の道路側の光が差し込む窓。
    2階の道路側の光が差し込む窓。
  • トイレ。和式です。
    トイレ。和式です。
  • 1階道路側の窓。ここでテイクアウトを出来るようにしたい
    1階道路側の窓。ここでテイクアウトを出来るようにしたい
  • 窓越しに会話する姿が目に浮かびます。
    窓越しに会話する姿が目に浮かびます。

真ん中が本物件。歩道沿いの2本の樹木が良い感じ

rent     その他・店舗
あの交差点のゴリちゃん
 
賃料:
7万4,800円
面積:
61.94㎡
    
所在地: 金沢市鱗町
交通: 北鉄バス 新竪町バス停 徒歩1分
管理費: なし
敷金: 3ヶ月  礼金: なし

ゴリちゃん、いかにも親しみやすい店名の焼肉居酒屋だったこの物件。


油の染み付いた天井や壁、カウンター照らすレトロな照明、どれもが歴史を感じ、窓を開けると建物の真裏に流れる鞍月用水のせせらぎが聞こえてきて、意外と心地よい。


とはいいつつ、写真でご覧の通り、改修は必要な状況かと。

ただ、居抜きで残っている外壁・内部の設備・造作物についてはオーナー側で解体を予定。また、解体前に借主にも相談してくれるので、ノスタルジックな雰囲気が好きな方は是非、ゴリちゃん要素をどこか生かしていただきたい。


場所は、鱗(うろこ)町の大きな交差点のすぐそば。

片町からほんのちょっとだけ離れた場所なので、人通りもそこそこ。

住宅街にも近いためか、主婦など自転車の通行が多く、また近くに高校が2つもあるので朝や夕方には多くの高校生が歩いています。


物件周辺には人気のサンドイッチ店やイタリア料理屋、またレコード屋、ライブハウス、ライブ喫茶など音楽関係のお店も多いエリアです。


この周辺で勤めている方も多いので、例えば定食屋なんていかがでしょうか。定食だけではなく、窓越しに総菜やお弁当をテイクアウトを出来るようにして主婦や高校生が気軽に利用できる、マチにひらいた定食屋さんになったら、この場所に似合いそう。


また夜は、用水のせせらぎをBGMに一杯ひっかけながら定食が食べられる。そんなお店も面白いのでは。


金沢R不動産のオフィスも、この近く。

店主のことを○○ちゃん。ってお客さんにも近所の方にもみんなから呼ばれるような、親しみやすくて気軽に行ける、そんなお店が来てくれればいいなと思っております。



※図面なし

  
  
  
  
>>大きな地図で見る 

賃料 7万4,800円 専有面積 61.94㎡
敷金  3ヶ月 礼金 なし
償却 なし 管理費  なし
所在地 金沢市鱗町
交通 北鉄バス 新竪町バス停 徒歩1分
建物構造 木造2階建て 所在階
築年 1900年 取引態様 媒介
設備
備考 軽・重飲食可/外観(外壁)・内部の設備・造作物の解体予定(借主の用途と相談の上、進めます。)/契約期間2年(相談可)/更新料0.5ヵ月+税/要火災保険契約
情報修正日時 2020年3月14日 情報更新予定日 2020年4月23日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。